セントラルエンジニアリング

エンジニア派遣を行うセントラルエンジニアリングの特徴や評判は?

このページでは、お客様のニーズに合わせたエンジニアの派遣を行っているセントラルエンジニアリングの特徴や口コミについてまとめています。

セントラルエンジニアリングの特徴

各社のニーズに合わせ、経験豊かなエンジニアの派遣などにより技術開発支援を行っているセントラルエンジニアリング。大手メーカーにおけるプロジェクトメンバーとして、各種プロジェクトの計画や設計、生産技術、施工・保守管理までをサポートできる人材が揃っていることが特徴です。

具体的には、輸送機械やプラント重工業、電気電子通信、ITから宇宙開発まで多彩な業界と取引があります。高度な技術を必要とする現場にも、ニーズに応じたエンジニアを派遣することができ、顧客からも高い評価を得ています。

セントラルエンジニアリングの口コミ

  • 回路設計の経験を積み、自分のスキルアップを実感できる。ただし、どのような仕事を任されるかは、過去の経験と現状の職場に依存する。(派遣先の部署により、なにを任されるかがきまるため)
  • 土日祝は休みでありがたい。長期休暇(GW、夏休暇、年末年始)も年休推奨日として1,2日設けているが、10日程度連休となる休日出勤も業務の進捗状況にもよるが、ほとんどない。
  • 派遣社員の昇給やボーナスの査定は技術力のない営業の判断となるため、査定基準がずさん。また、派遣先での単価が給与やボーナスに跳ね返ってくるため単価の高い派遣先に就業できれば有利。技術力の高さ=派遣単価ではないため。
  • 転職後、研修を数週間した後派遣された所によっては女性社員の数が少なく、少し不安になることがあります。
  • 夫の都合で現在住む地を離れないといけなくなり、そちらに勤務先がない状況においても営業の方が掛け合ってくださり、非常に手厚いです。
  • スキルUPは自分で意識して行かないと厳しい。ただ会社独自の研修などがあります。研修は出来るだけ受けた方が良いです。
  • 派遣先によりますが、休日などは派遣先の大手の会社と同じで多いです。残業時間も最近はうるさいので一般的な範囲です。
  • ほとんどすべてが個人の裁量に委ねられる。従い、自由に発言行動でき、自ずから責任をとるという意識が自然と高くなる。
  • キャリアアップを目指すなら最適だと思う。一般的に一流企業に派遣され、その中で堂々と派遣先社員に混じって、場合によっては派遣先社員を技術的指導を行う場合もある。派遣修了または退職された場合、かなりの実力が伴うのでキャリアアップには最適です。
  • 一般の会社と同じで、年間の目的を設定し、各月ごとにパソコンに入力して成果というか出来高、進捗を行うが、会社として特に厳しくフォローするわけでもなく、あくまでも自己管理です。
  • 転職で大手自動車メーカーに派遣で就業しました。前職の経験を活かして更にレベルの高い上流のお仕事をさせていただくことが出来ました。大手メーカー内で仕事をすることで、自身のスキルアップに繋がり、日本の誇る技術開発に携わっていると言う自信をつけることが出来ました。
  • トータル・エンジニアリングとしてハードウェア技術から筐体、機構設計技術まで、幅広い技術領域で顧客満足の向上に対応できるものの、ある業種ではお客様先固定となり、深い技術に特化するあまり、新しい業界、分野、コンテンツ系のところには若干弱い傾向がある。

セントラルエンジニアリングの募集要項

エンジニアとしては、防災、セキュリティ分野における自社製品開発や、輸送機器分野、鉄道、プラント・重工業、医療分野を中心としたお客様企業の開発支援業務を行う人材を募集しています。

勤務地は主に首都圏、主に首都圏、静岡県、愛知県、福岡県、兵庫県、広島県となっていますが、全国各地にプロジェクトがあります。

セントラルエンジニアリングの福利厚生

各社会保険完備。また、家族手当、通勤手当、時間外手当、休日手当など各手当も用意されています。完全週休2日制、夏期・年末年始休暇、慶弔休暇、特別休暇などのほか、育児・介護休暇、育児時短制度も用意。

また、未経験からでもスタートできるよう、充実した教育プログラムを用意しています。一人一人のレベルに合わせたプログラムなので、未経験なら基礎からしっかりと、経験者であれば実践的な内容の研修を受けられます。研修が終わる頃には、エンジニアとして自信を持って現場に出られれるようになるでしょう。

セントラルエンジニアリングの会社情報

社名 セントラルエンジニアリング株式会社
創設年 1962年
社員数 1080名
東証一部 非上場
アクセス JR線「新横浜駅」北口から徒歩5分
市営地下鉄ブルーライン「新横浜駅」8番出口から徒歩3分

どこが働きやすい?
エンジニア派遣会社比較を見る!

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
機械設計エンジニアについて
疑問に思っていることはありませんか?