アルプス技研

アルプス技研

引用元:アルプス技研公式HP(https://www.alpsgiken.co.jp/)

機械エンジニア派遣のアルプス技研、その評判や特徴は?

こちらでは機械エンジニアの派遣会社、アルプス技研について取り上げ、その評判や特徴、会社概要などを取りまとめてご紹介していきたいと思います。

アルプス技研の特徴

同社は1968年創業の設計事務所を前身とし、1971年に社名をアルプス技研に変更。技術者の派遣事業ならびに開発、設計、試作、製造、評価などの、技術プロジェクトの受託事業を行う企業として現在に至っています。本拠地は横浜で、北は北海道・札幌から南は九州・福岡まで事業所を展開。2000年には東京証券取引所2部に上場を果たした後、2004年12月 東京証券取引所1部に指定替えとなっています。約700社の機械・電機・精密機器メーカー、情報処理・通信など、株式上場・優良企業を取引先としている旨がアピールされています。

アルプス技研の口コミ

  • 元、メーカー勤務のキャリア入社の方の実力はかなり高いです。どんな会社に派遣されても、今までの経験で幅広く活躍できる方が多いです。また、もともと務めていた会社で基礎研修やOJT教育を受けて育っているため、仕事に関しての知識やビジネスマナーがしっかりしています。

    引用元:カイシャの評判(https://en-hyouban.com/company/00005721829/kuchikomi/)

  • 自分の分野外のところに派遣されることが多々ある(技術職の人が研究職のところに派遣されたりなど)ので会社の利益のために待機にならないようそういうこともあると思って就職するならするべき。

    引用元:カイシャの評判(https://en-hyouban.com/company/00005721829/kuchikomi/)

  • また、派遣先で仕事が午前のみの場合などは特別有給をもらえるため他の人より多めに休める。ただし勉強会などに参加しなければならないことが多々ある(自由参加という体で参加しない場合のみ参加しない理由を求められる事もある。)」

    引用元:カイシャの評判(https://en-hyouban.com/company/00005721829/kuchikomi/)

  • 給料天引きだと思いますが、通信教育講座を受けることができます。目標を設定して、その通信教育講座に合った資格を取得することで資格取得奨励金がもらえます

    引用元:カイシャの評判(https://en-hyouban.com/company/00005721829/kuchikomi/?pagenum=3)

  • 派遣先次第です。うまく使ってくれるところに行くとやりがいも多いです。ある程度、スキルが高いと普通に仕事をさせてくれますので、十分にあります。その状態を早期に作れるかがカギです。早くなれるほど有利です。

    引用元:カイシャの評判(https://en-hyouban.com/company/00005721829/kuchikomi/?pagenum=5)

  • 会社としての事業が技術者派遣という業態の為、スキルを身につけてから派遣先企業を送り出す必要があります。その為、新人教育に力を入れており、ベテランスタッフが技術教育を提供している場もあります。また、新人を派遣先企業に送り出す時は基本ベテランスタッフと共に行く事が多々ありそこで面倒を見ながら派遣先企業に貢献していきます。

    引用元:カンパニー通信(https://company-tsushin.com/report/16794)

  • 通常の派遣ではなく、自社の正社員として派遣先企業で勤務しているので収入・賞与はきちんとでます。また民間企業でよくあるサービス残業も発生する事はまずありません。

    引用元:カンパニー通信(https://company-tsushin.com/report/16794)

アルプス技研の採用情報

募集職種 光学系エンジニア、化学系エンジニア、回路設計(デジタル)、機構設計、組み込み設計
雇用形態 正社員
業務内容 エンジン設計、レイアウト設計、シャーシ・ボディー設計、オートマチックトランスミッション設計、LCDパネル設計、テレビ筐体設計、 複合機機構設計、半導体製造装置設計など機構・筐体・構造設計及び実験・評価・解析
給与 350万円~800万円(22歳~38歳モデル)
※経験・能力・年齢を考慮の上、当社規定による。
休日休暇 出産・育児休暇、夏季休暇、完全週休2日制(土・日)、年末年始休暇、慶弔休暇、有給休暇、祝日
※年間休日125日(2019年度)
待遇 健康保険、労災保険、厚生年金保険、雇用保険、確定拠出年金(401k)、社員持株会制度、財形貯蓄、メンタルヘルスケア、共済会、自社保養所、電機健康保険組合保養所、会員制リゾートクラブ、他
勤務時間 8:30~17:30(実働8時間)
※派遣技術職の場合、お客様先の勤務形態に準ずる
勤務地 全国
応募条件 【必須経験・スキル】
2次元CAD、3次元CAD(I-DEAS、Pro-E、CATIAなど)の経験
機構構造・精密機械・筐体・金型設計、エンジン・外装設計の経験
半導体製造・検査装置設計・開発の経験
性能評価、シミュレーション、各種試験の経験
※業界経験不問
【学歴】
大卒、大学院卒、専門卒、短大卒、高卒、高専卒

機械設計技術職としてリストアップされているのは、「自動車」、「デジタル家電・精密機器」、「半導体・LSI」、「航空・宇宙」、「産業機器」、「医療」、「インフラ」といった事業フィールド。また、それぞれに、「機械系」、「電気・電子系」、「情報系」、「化学系」といった分類がなされています。

アルプス技研の福利厚生

社会保険は健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険をカバー<。子育てサポートを推進する企業としての「くるみんマーク」も2014年に取得しているとのこと。完全週休2日制で年間休日は125日。年次有給休暇、慶弔・育児・介護休暇、特別休暇などが制定。時間外手当は100%支給、
通勤手当も上限50,000円までとのこと。

アルプス技研の派遣エリア

  • 全国各営業所及び周辺都市

アルプス技研の国内拠点は、国内にある23の事業所。北は札幌、南は福岡まで展開しており、その周辺都市の企業に派遣を行っています

アルプス技研の会社情報

社名 株式会社アルプス技研
設立 1971年1月
代表 今村篤
本社所在地 〒220-6218 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-5 クイーンズタワーC 18階
アクセス 横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩2分
株式 東証一部上場
加盟団体 日本エンジニアリングアウトソーシング協会
従業員数 連結4,483名/単体3,679名
営業拠点 【国内23拠点】札幌、仙台、郡山、宇都宮、高崎、大宮、日立、つくば、東京、甲府、相模原、横浜、厚木、松本、名古屋第1、名古屋第2、静岡、浜松、京都、大阪、姫路、広島、福岡
【海外拠点】ヤンゴン支店
主要取引先 機械・電機・精密機器メーカー、情報処理・通信など、株式上場・優良企業、約700社
事業内容 ものづくり事業
開発・設計領域に特化したアウトソーシング事業
技術プロジェクト受託事業
ソフトウェア開発事業
自社工場における製品開発事業
※一般労働者派遣 事業許可番号「般14-090001」

どこが働きやすい?
エンジニア派遣会社比較を見る!

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
機械設計エンジニアについて
疑問に思っていることはありませんか?