ソニー

ソニーのエンジニア、その社風や内容は?

ここでは、オーディオ製品や娯楽家電、ゲーム機器などで知られる、ソニーのエンジニアの仕事内容や特徴をご紹介していきたいと思います。

ソニーの特徴

終戦後まもなく真空管を手がけるメーカーとして設立。その後、トランジスタラジオの大ヒットにより大メーカーとしての道を歩みはじめ、「音楽視聴のスタイルを変えた」と称された「ウォークマン」や、家庭用ゲーム機の雄「プレイステーションシリーズ」などはあまりにも有名です。また、DVD規格やBlu-ray Disc規格を策定したことでも知られ、さらに3.5mmサイズのフォーンプラグや角形のいわゆる9V電池なども、ソニーが手がけた規格がはじまりとなったことが知られています。

ソニーの口コミ

  • 「ソニーという会社自体が個性や独自性を大切にする社風のため、苦労することも多いですが、その分、仕事の上での充実感や達成感といったものは格別だと思います。それこそ、普通の会社では経験できないような時間と経験を積み重ねることができ、それによって、自分自身のスキルアップも実感できる環境だと思います」
  • 「定期的に配置される部署が変わるローテーション制度があります。ひとつのことを極めたいという人には不向きかもしれませんが、私の場合は、常に新しいことに挑戦できるという点が魅力に感じ、モチベーションも上がります。またスキルの高い方が多いので、そうした刺激によって、自分自身のスキルアップも図れると思います」
  • 「オフィスは広々としていて、ノートパソコンも全員に支給されます。社内の雰囲気は、非常にメリハリが効いている感じです。仕事に関しては皆か集中して取り組んでおり、業務に関する会話も無駄がなくスムース。結論を出すのもスピーディです。いわゆるモノづくりの会社としては、究極のカタチではないかと思っています」
  • 「ソニーの福利厚生については、産休時短育休テレワークなど一般的な制度はすべて用意してあると思います。また、育休明けなどの理由から仕事に影響を受けることはありません。ただ、育児など時間的に制限ある場合、周囲のフォローが必要なため配慮や承認作業は行われています」
  • 「業務内容は個人の裁量重視となっています。また、月10時間未満の残業で、強制されることもないため助かります。残業したからといって評価があがる訳ではなく、業務内容で評価される制度です」
  • 「長期休暇や有休休暇が取得しやすい印象ですね。また、祝日や休日の間に平日がある場合は、休暇を取れます。人によって考え方は変わりますが、休日出勤をしている方は見ていません」
  • 「ソニーは、何といっても新製品を作り出そうという熱意が感じられる会社です。もちろん私も新商品や、最新の技術を使った商品やサービスに携わりたいと考えて入社しました。入社後の業務内容ですが、個人の裁量次第でボトムアップ方式の働き方もできます。また、枠に捉われずさまざまな活動や新規事業にも参加できると思います。ものづくりの会社として、今後も多種多様な方面で活躍できると期待しています」
  • 「職場環境は整っていて、少し古い箇所もありますが特に不快感はありません。清掃作業については、清掃員の方が定期的に行っています」
  • 「ソニーの長期休暇は、全社員で夏休み・冬休みといった方針ではなく、各自自由に休暇スケジュールを設定できるため、非常によい制度だと思います。ちなみに私は冬にしっかり休みたいので、年末か年始にかけて休暇をとっていました」
  • 「私が働いている現場では、決してぬるい仕事ではなく常に社内で新規ビジネスやプロジェクトを立ち上げています。高い危機管理意識もしくは先を見ている職場です」
  • 「ソニーに勤務体系は、フレキシブルワークおよびテレワーク制度があります。もちろん報告義務も設定されていますが、個人の裁量で働き方を自由に決められるのは魅力的です」
  • 「ソニーの風土は、個人主義の会社で各自業務をこなしていれば自由に休める風潮ですね。また、休暇を取得する場合は、事前に上司や同僚に説明しておくことで業務をフォローしてもらえる協力的な職場といえます」
  • 「大手企業ですので、高い技術力のある方やマネージメント能力の高い方、コミュニケーション力の高い方といった優れた方達が多数働いています。そのため尊敬できる方が多く、モチベーションアップに繋がります」
  • 「ソニーの社内では、レーザーカッターや3Dプリンターなどを自由に活用できるので、機材をきっかけに交流できます。これは大手企業ならではの設備環境で生まれる、交流かなと思っています」
  • 「社内の交流は比較的良好で、風通しもよく働きやすい職場ですね。理系エンジニアが多く、会議や議論の際には白黒はっきりした分かりやすい内容のため、後々人間関係のもつれや、ややこしい状況になることはほとんどありません。ソニー独自かと思いますが、役職のある方を「さん」で呼び合う風土も、良い関係性を保つポイントなのかなと思いました」
  • 「現在の収入については、満足できる水準ですので特に問題点等は感じません。年収を上げるには、昇給を待つだけでなく各自専門性を上げる方法がおすすめかと思います。また、昇給以外の収入アップの道が用意されているのも、ソニーの良さですね」
  • 「フレックスタイム制で働いているため、毎月コアタイム内の勤務が8割以上であれば出勤時間は自由です。加えてソニーも働き方改革の一環として、ノー残業デーを設けているので、水曜日と金曜日を自分で決めた時間までに退社できますよ。また、自分のペースで決められる職場環境です」
  • 「ソニーの良いところは、学会や留学の機会があるため知識を得られる点です。技術的に成果が出た場合は、学会で発表の機会を設けられます。そのため論文を書く機会もあり、状況によっては学位取得もすすめられますよ。ちなみに私の場合は、海外留学と日常業務に関する論文を活用して工学博士号を取得できました」
  • 「ソニーでは社内で職種を変えられるため、多数の業務を経験できました。また、知識の幅と専門性の高い技術を身に付けることができましたね。社内ローテーションを希望できるため、積極的にさまざまな職種を経験できます」
  • 「ソニーは社内でベンチャー起業のようなものを立ち上げ、既存の概念に捉われず自由、柔軟な製品開発設計を行うことを推し進めています。また、このような制度を実施したことで、販売された製品もあります」
  • 「給与水準については、競合と比較して高いと感じています。私の場合は30代前半で残業代を含めて、年収1,000万円になり、管理職にも昇格できました。管理職に就いたあとは年俸制になり、年収1,000万円台で推移しています」

ソニーの募集要項

エンジニア向けの技術職として、「ソフトウェア系」、「セキュリティ」、「信号処理系」、「通信技術系」、「半導体開発系」、「電気系」、「回路設計系」、「メカ・メカトロニクス系」、「光学系」、「デバイス・材料系」といった職種がリストアップされています。また事業別に、「AIロボティクス事業」、「ゲーム事業」、「テレビ事業」、「ビデオ/オーディオ事業」、「デバイス事業・ストレージメディア事業」、「カメラ/放送用機器事業」などがあります。

経験者向けにはソフトウェア開発を募集

2019年12月時点では、ソフトウェアエンジニアおよびソフトウェア開発ができる人材を募集しています。

ソニーが手掛けているソフトウェア設計、開発は医療分野や映像技術、オーディオ技術といった分野で関わっているようです。

医療分野は4K画質で、より診断の精度を高められるディスプレイ技術や画像処理、データ解析技術に関する業務を行います。

映像技術では、主にデジタルカメラやカメラレンズ、カメラ制御技術関係の業務を遂行するのが特徴です。オーディオは文字通り音響関係で、スマートスピーカーやヘッドフォン、ノイズキャンセリングなどに関する開発も携わります。

新卒採用では3種類の職種から募集中

新卒向けの募集要項では、以下3種類の職種から人材を募集しています。

  • ソニー製品の機構・外装設計
  • ソニー製品の電気回路設計
  • ソニー製品のソフトウェア開発

2019年12月時点で中途採用向けに機構・外装設計の仕事を募集していません。そのため、新卒者の中で機構設計に関心がある方は、貴重な募集といえるでしょう。

主な条件は理系大学卒もしくは、高等専門学校卒業者で機械系、電気電子、情報系を学科の方であることです。

ソニーが求めている人材

ソニーは自由な風土が根付いているということ、そしてものづくりをベースとしているため、自ら積極的に考え、提案したり開発したりできるエンジニアを求めています。また、個人の裁量に期待している一方で、それぞれに責任もともなう側面もあり、バランスを考えて行動できることも大切です。

さらに向上心を持って取り組む力強さも求められるでしょう。

ソニーの福利厚生

社会保険は健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険が用意されています。休暇は年次有給休暇 が初年度6~17日、勤続年数に応じて最大24日、年末年始休暇もあり。通勤費は別途支給。標準労働時間帯は9:00~17:30でフレックスタイム制もあり、出勤退勤時間を選択できるようになっているとのことです。

ソニーの会社情報

社名 ソニー株式会社
創設年 1946年
社員数 連結117,300名
東証一部 上場
アクセス JR各線/京浜急行「品川駅」より徒歩5分
B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
機械設計エンジニアについて
疑問に思っていることはありませんか?