日産

日産のエンジニア、その社風や内容は?

このページでは、大手自動車メーカーである日産自動車について、企業の特徴やエンジニアとしての仕事内容、口コミなどについて紹介していきます。

日産の特徴

「日産」という社名には、「日本全体の産業」を活性化させたい、という思いが込められています。「他がやらないことをやる」という精神のもと、電気自動車や日本初のターボエンジン、世界初のアラウンドビューモニターなど、新しいものを次々と生み出してきました。

日産は日本国内のみならず、北アメリカやヨーロッパなどでは高級車ブランド「インフィニティ」を、さらに新興国向けには低価格ブランド「ダットサン」を展開していることでも知られています。

日産の口コミ

  • コアタイム無しの完全フレックス。有給は事前申請不要。一応、常識としてチームメンバーと課長には事前にメールを入れるが、自分で仕事を調整出来ていれば理由を聞かれる事も咎められる事もない。また、全社的に年間18日以上の有給取得が推奨されており、これを下回ると管理職に厳しく指導が入る。従って、有給取得はむしろ喜んで許可されるイメージ。
  • フラットな社風。社長までさん付けで呼び合う。ルノーとの関わりが深いため、ロジカルでない日本の常識みたいなものは通用しない。常に筋が通った説明と国籍に捕らわれないコミュニケーション能力が求められる。
  • 女性の管理職を増やそうという動きはある。女性の方が、上層から覚えてもらえるし、なんらかのチャンスがあれば女性だからと優遇されている気がする。一方で、男性社員からは下に見られる風潮もある。女性の職制の話によると、男性からなめられていると感じることが多々あるとのこと。育休や時短勤務は取りやすく、在宅勤務も推奨されているので、女性にとっては仕事がやりやすい体勢は整っている。実際に育休後に復帰している人も多い。
  • 育休や時短制度は整っており、有休なども取りやすいと思う。女性の職制(課長)を増やそうとしている雰囲気はある。
  • 年間数回のPCC面談と呼ばれる面談を通し、パフォーマンス(成果)とコンピテンシー(実力)についてなるべく定量化し評価される。
  • プロジェクトにより、忙しい時期は休出もある場所はある。それは部署により異なる。有休は取りやすいが、仕事のマネジメントありき。
  • 各部品、性能の専門家と会話出来るので、ある程度は担当外部品についても知識を得られる。
  • 常にその時代の最新技術を。そして近年は電動化、知能化技術を搭載した自動車をお客様へ提供し続けてきた、歴史と底力のある会社です。これからもEVをはじめ、様々な商品で世の中を驚かせてくれる会社だと思っています。
  • 在宅勤務や男性でも育休が取れるので、何か不都合で出勤できない事があると、一般的な有給を取らなくて良いので助かります。
  • 女性は働きやすい環境であると思う。時短勤務、在宅勤務もできる。産休、育休を取っても元の部署に戻ってこれる。女性の昇進、管理職を増やそうとしている雰囲気がある。
  • 部署を変更したいときはオープンエントリーという制度がある。人を募集している部署の一覧をHPで見ることができ、他の部署に異動を希望することも可能。また、入社7年目までにローテーション制度もあり、2年間他の部署を経験する制度もある。

日産の募集要項

日産自動車では、新卒採用・キャリア採用を行っています。

例えばキャリア採用の技術職としては「R&D」「生産」「品質保証」「経理・財務」「デザイン」「グローバル情報システム」「グローバルアフターセールス」「コンストラクションマネジメント」などの職種を募集。

例えば車体設計エンジニアや次世代車両向け軽量化技術開発エンジニア、衝突安全性能開発エンジニアなど、非常に幅広くエンジニアを募集しているため、これまで学んできたことや経験を生かす場を見つけられるはずです。

日産が求めている人材

日産では、様々な分野で活躍の場が用意されていますが、「それぞれの分野においてプロフェッショナルを目指し、経験を積み重ねたい」と考えている人や、「新しい環境の中で自分の力を発揮したい」と考えている人を求めています。

日産の福利厚生

  • 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金
  • 週休2日制、夏季休暇(9日間程度)、年末年始(9日間程度)、ゴールデンウィーク、年次有給休暇、特別休暇ほか
  • 育児休職制度、介護休職制度、配偶者の海外赴任帯同休職
  • 住宅支援と(独身寮または手当等の補助あり)
  • 社内預金、財形、持株会、退職年金、住宅ローン、保険団体割引、社員車両購入制度など
  • 食堂、社内診療所、健保保養所、各種レジャー施設など

日産の会社情報

社名 日産自動車株式会社
創設年 1933年(設立)
社員数 22,791名(単独)/138,893名(連結)
東証一部 上場
アクセス JR各線 横浜駅東口から徒歩7分
みなとみらい線 新高島駅3番出口から徒歩5分
B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
機械設計エンジニアについて
疑問に思っていることはありませんか?